むさ的観察記

ラストアイドルを追っかけるだけのブログ 別館→https://musata.hatenablog.jp/

#30 ラストアイドル7thシングル握手会に関して

 どうもこんにちは。今回は去る7月3日に、9月13日に発売されるラストアイドル7thシングル個別握手会発売枠が発表されたのでこれについて書いていこうと思います。

 

 今回の7thシングルで6thシングルから変更された点としては

・関東で3rdシングル以来となるパシフィコ横浜での握手会開催

・グループ史上初めて愛知(Aichi Sky Expo)での握手会を開催

・個別撮影会が廃止された一方で「2Sセルフィー握手会(以下:2S握手会)」が新たに設定。

・前回6部制に変更された枠数を7部制に再変更(事実上の7部の復活)

といったところでしょう。

 特に、これまで関東と関西でしか開催されてこなかった個別握手会が愛知でも開催される、というのは中京圏のファン獲得の意味でも大きな起爆剤となるでしょう。ちなみに会場のAichi Sky Expoはあまり聞き覚えのない名前ですが今年8月にオープン予定、場所は中部国際空港の人工島内とのこと。名古屋市内からは少し遠いかもしれませんが「中部空港から徒歩5分」という立地ですし、握手会が行われない地域から飛行機で遠征される方にはこの上なく良い立地と言えるかもしれませんね。

 また、前回は2回とも幕張メッセだった関東開催が幕張とパシフィコ横浜の2会場となったことで、関東でも「横浜はいけるけど幕張は時間的に無理…」といったニーズに応えられるようになりますね。さらに今回の握手会は全会場とも日曜or祝日開催のため、土曜日開催が多かったこれまでに比べて集客力もかなり期待ができると思われます。

 個別撮影会が2Sセルフィー握手会に変更された理由は分かりませんが、この方式自体は以前よりAKBグループでも行われているのでそれに合わせたのかもしれませんね。タイトルに「握手」が付いている以上、これまでの撮影会とは異なり握手をすることもできるものだと考えても構わないでしょう。

 

 販売枠数は休養中の篠田、卒業する延命・永井・小田中を除く全48名合わせて629枠で、488枠発売されていた6thシングルより141枠増加したことになり、グループ史上最多を再び更新しました。会場が1会場増えた分がこの増加分として数字に出たと言えるでしょう。なお休業中の篠田は参加できる見込みがついた場合、途中からの発売になると思われます。

f:id:musata:20190704175212j:plain

▲今作の販売枠一覧

 今回の握手会の販売枠数は

[19枠]阿部長月・小澤間島・清原石川・西村・畑・篠原

[18枠]鈴木松本山本愛・町田・奥村・白石

[17枠]安田

[15枠]大森・水野・高橋美

[14枠]大石池松・大場・岡村・高橋み

[12枠]山田・下間・木崎

[11枠]相澤・朝日猪子・橋本

[10枠]首藤

[8枠]高橋真木村・籾山中村田中・佐佐木・山本瑠・栗田岩間・宇田川・加藤・久保田・高木・本城・宮田・米田

[販売なし]篠田(休業中)

となっています。今作の特徴としては6thシングルで売り上げが良かったメンバー、特に畑・奥村・高橋美・高橋みの4名の枠がかなり拡大されていますね。

 なお、管理人のTwitterアカウント ( @M_S_T_LI52 )では今シングルでも完売表速報を掲載する予定です。こちらも併せて是非ご覧ください。